栃木県の大谷資料館(おおやしりょうかん)

ファンタジーの世界観を味わえる観光地は日本にあるはずないとため息をついている人はいませんか?実は日本にだってRPGさながらの大冒険を味わえる名スポットがたくさんあるのです。 その代表格が大谷資料館です。名前からして貴重な展示品が並べられているだけと勘違いしてしまいがちですが、かつての大規模な石の採掘場がまるまる資料館として公開されているのです。 洞窟の中に階段や通路が切り開かれ、暗がりの中、所々の壁に見える削り跡はディティールのように規則正しい模様を作っています。この空間はまるで魔王のお城のような佇まいです。

 

鹿児島県桜島の溶岩道路

桜島を通る国道224号は通称「溶岩道路」と呼ばれています。目の前に煙を吐き続ける活火山が聳え立っている光景は、雄大ながらも独特の緊張感が走ります。もちろんただドライブするだけでは物足りませんよね。途中、車を降りて遊歩道を歩けば、噴火で島を飲み込んだ溶岩地帯を歩き回る事もできます。ゴツゴツした赤茶けた岩石ばかりが転がっている一帯に佇んでいると、荒れ地を冒険している勇者の気分になりますよ。

 

北海道のホーストレッキング

冒険に欠かせない旅のお供といえば馬ですね。乗馬を楽しめる場所は日本中どこにでもありますが、ファンタジーの世界観を味わいたいのであれば北海道が一番お勧めです。 北海道のホーストレッキングは大自然を回る事が多いのが特徴です。場所によっては山を登ったり、森を歩き回ったり、道なき草むらをかき分けたり、川を渡ったり、砂浜まで躍り出たり、暑い時期であれば馬ごと湖に入って渡ってしまう事もあるんです。「一体自分をどこに連れてってくれるんだろう」っていうドキドキ感は、冒険心をくすぐられること間違いありません。